熊谷南ロータリークラブ
熊谷南ロータリークラブ
千年桜の植樹
ムサシトミヨの保護活動
青少年国際交流支援活動
海外2クラブと姉妹クラブ締結
熊谷南ロータリークラブ
熊谷南ロータリークラブ
熊谷南ロータリークラブ

青少年国際交流支援活動
 熊谷南ロータリークラブは「若者に夢と貴重な体験を与えよう」をスローガンに、これまで4名の海外からの留学生を受け入れ、4名の日本からの留学生の派遣を行ってきました。また、海外からの米山奨学生の受け入れ、日豪青年相互訪問の受け入れと派遣も行ってきました。
 皆それぞれにまったく異なる文化を持った未知の国での生活です。時には楽しく、また時には厳しい現実と向き合わされ、さまざまな喜怒哀楽を持った貴重な経験を積んだようです。
 そんな留学生、奨学生が皆行って良かった、この貴重な体験はきっと自分の人生の財産になると言ってくれたことが何より私たちにとってうれしいことです。その体験談などを抜粋してご報告します。
青少年国際交流の記録
青少年国際交流の記録
平成19年5月16日の熊谷南ロータリークラブの10周年記念式典に
参加した留学生・奨学生・日豪青年相互訪問団の皆さん
青少年国際交流支援活動
平成18年12月13日 山口年度の例会に来てくれた留学生の関口さんとアシュリーさん
青少年国際交流支援活動 青少年国際交流支援活動 青少年国際交流支援活動
 すっかり上手になった日本語でスピーチをしてくれたアシュリーさん。
 下にあるのがご本人手書きの原稿です。ほんとに上手なきれいな日本語で書いてあります。 彼女が我がクラブでホストしたことがきっかけで、こうして日本語の勉強を続けてくれて、 ますます日本を好きになってくれるのは本当にうれしいことです。
青少年国際交流支援活動 青少年国際交流支援活動
<2005年9月14日第383回例会で帰国報告のスピーチをする
2004〜05年度交換留学生の並木さん>
 「イリノイ州にあるマンマスという地区で一年間留学生活を送ってきました。二件のホストファミリー宅にお世話になり、一生忘れることのない楽しい思い出・日本人に生まれて後悔しそうになったつらい事いろいろ体験しました。ロータリーの皆さんのおかげで自分自身を高めることが出来ました。日本人親善大使の意識もありましたが、「私」をひとりの個性として理解してもらえばいいかな、と考えて行動しました。熊谷南ロータリークラブの皆様大変ありがとうございました。」    並木さん スピーチ要旨 青少年国際交流支援活動
留学生達の帰国報告書
留学の体験をされた皆さんが、留学先での体験や思い出をつづった報告書です。
並木さん 狩野さん 佐川さん
関口さん ディオンヌさん アシュリーさん
ゾ・ミン・リンさん 棚澤さん ローズさん
当サイトは、熊谷南ロータリークラブが提供しており、無断転載・引用等はお断りします。
コンテンツの内容および当該内容の使用に起因するトラブルには責任を負いかねますので、ご了承くださいませ。
Copyright (C) 2007 Rotary Club of Kumagaya South. All Right Reserved.
powered by ジーイーエム株式会社 IT技術者募集