熊谷南ロータリークラブ
熊谷南ロータリークラブ
熊谷南ロータリークラブ運営方針
熊谷南ロータリークラブ概況
ロータリー綱領・理念
熊谷南ロータリークラブ事務局案内
各委員会活動方針
今年度熊谷南ロータリークラブ組織表
熊谷南ロータリークラブ
熊谷南ロータリークラブ会長・幹事挨拶
クラブ運営方針
   
会長 渡邊藤男              幹事

熊谷南ロータリークラブ第20代会長を拝命いたしました。
一年間よろしくお願いいたします。

国際ロータリー会長ジョン・ジャーム氏はテーマとして「人類に奉仕するロータリー」を掲げております。

諸先輩方が作り上げた歴史も、20年という歳月を迎えようとしております。この節目の年度に当たり、当クラブとしてはロータリーを学び行動に移し、そして、「ロータリーを皆さんでエンジョイしよう」ということをテーマにしてやっていきたいと考えております。
前嶋修身ガバナーが、テーマとして掲げている「知恵と元気を」も会員の皆さんで、考えて実践すれば、キット元気の出るロータリー活動になると信じております。

クラブ管理運営・会員組織
クラブ管理運営・会員組織については、出席、ニコニコ、プログラム、会員増強、会員選考、会報・広報、等各委員長に知恵を出し合っていただき、コミュニケーションを図り、各委員会がスムーズに運営できますようお願いいたします。
また、会員増強におきましては、会員純増を1名以上を目標に行っていきたいと思います。
親睦活動は、例年のごとくできなくなっているのも現実です。経費を余りかけず、皆さんで知恵を持ち寄り楽しい親睦活動にしたいと考えております。

奉仕プロジェクト
職業奉仕・社会奉仕
 南クラブが例年行ってきた社会奉仕事業と職業奉仕事業につきまして、時代のニーズが合うような形で行って行きたいと考えております。
荒川の河川掃除などは、当クラブが執念事業として行ってきたものですが、近年は清掃活動も行き届いて、その必要性も薄れてきているのではないかと思います。
代表として、熊谷外注の清掃活動などにシフトして、ロータリーの公共性とイメージアップに繋がる活動になればいいと考えております。
職業奉仕につきましては、社会奉仕とタイアップした例会などが企画できればよいと考えております。
奉仕の原点とも言える職業奉仕に付いて改めて学び、研鑽するような機会を作ります。
国際奉仕
 国際支援事業及び国際交流事業に協力します。
青少年奉仕
 インターアクト、ローターアクト、青少年交換、ライラ、高校生社会体験等の事業に協力します。
ロータリー財団・米山奨学
 南ロータリーが創設以来続けている「千年桜」の植樹ができるように、財団委員長などとコミュニケーションを図り、地区の補助金などを使い20本の植樹を行います。
米山記念奨学は、一人でも多くの留学生を受け入れられるよう、クラブとしても例年のごとく寄付金は今年も行う予定です。
ロータリー財団と米山記念奨学会は、皆様の寄付金で色々な事業が行われていますので、一人でも多くの支援者を期待しております。

当サイトは、熊谷南ロータリークラブが提供しており、無断転載・引用等はお断りします。
コンテンツの内容および当該内容の使用に起因するトラブルには責任を負いかねますので、ご了承くださいませ。
Copyright (C) 2007 Rotary Club of Kumagaya South. All Right Reserved.
powered by ジーイーエム株式会社 gemnavi.jp