熊谷南ロータリークラブ
熊谷南ロータリークラブ
熊谷南ロータリークラブ運営方針
熊谷南ロータリークラブ概況
ロータリー綱領・理念
熊谷南ロータリークラブ事務局案内
各委員会活動方針
今年度熊谷南ロータリークラブ組織表
熊谷南ロータリークラブ
熊谷南ロータリークラブ会長・幹事挨拶
クラブ運営方針
   
会長 新井正一              幹事

 RIバリーラシン会長は、テーマとして「インスピレーションになろう」を掲げました。そこで当クラブのテーマは、地区ガバナーの茂木正様のテーマでもあります「想いを繋ぎ地域と国の発展に奉仕する」を鑑み「温故知新」といたしました。
 考えといたしましては、古き訪ね新しきを知り更に未来へ繋ぐ意味をこめました。
 先人達がたどった努力と功績に思いを馳せ、今我々が何をなすべきかを考えていきましょう。ロータリーの使命は地域に役立つ事です。ふさわしいプログラムを作りロータリーの良さと楽しさを実感しましょう。
 ロータリーの主役は会員です。あなたが主役です。どうか積極的な提案やアドバイスをお待ちしております。
 当クラブの良き伝統となりました「チームワーク」の良さを発揮し輝かしい年度となります様ご協力をお願い申し上げます。

全体について
それぞれの委員長の職業・特色を生かした各委員会活動をし易いよう情報を共有し、クラブ奉仕委員長を通して各委員会に伝える。
クラブ奉仕委員会
各委員会の活動を支援し魅力のあるプログラムを企画して、そこから出席率を上げ、会員同士がより親密に成る様にし、退会防止つなげる。そして更に魅力ある南RCにして、熊谷市全体に広報し、各会員の人脈、あるいは参加団体で入会候補者を挙げ、紹介していただき会員増強に力を入れる。
職業奉仕委員会
各会員にロータリーの職業理念を更に理解していただき、各会員の刺激になるような卓話、職場訪問を企画する。
社会奉仕委員会
継続事業の更なる充実、地域社会の中でできる実行可能な奉仕活動を企画する。
国際奉仕委員会
かつて当クラブが力を入れていた交換留学について、各会員の考えを出しあい検討する例会を企画する。
青少年奉仕委員会
2570地区の青少年奉仕の理念を各会員に伝える卓話等の例会を企画する。
ロータリー財団
R財団への寄付の重要性を各会員理解していただくために、寄付の使い道、幾ら集まっているのか等、例会を通して会員に周知する。
米山記念奨学委員会
本年度は米山記念奨学生のタン・ワン・キーさんを迎えておりますので卓話を通じこの委員会がどんな事をしているか、奨学生のあり方等を各会委員に知って頂きたい。
クラブ研修
最近の地区研修セミナーに於けるRLI・CLPを取り入れた例会の指導をクラブ研修リーダーと共に促す。
プログラム委員会・親睦委員会
クラブ奉仕委員長の指導の元、親睦旅行、移動例会、その他会員皆が楽しめて参加したくなる例会を委員長と共に企画する。
会員増強委員会
ガバナーの意思を汲み純増1名以上、そして現在の会員の維持に努める。
会員選考・職業分類委員会
我々の仲間となる新入会員の厳正なる選考・職業分類を考え誰もいない分野を強化する。
出席ニコニコBOX委員会
当クラブの社会奉仕基金へ関係する財源でもあるので各会員の投函を促す。
会報・広報委員会
魅力があり、他のクラブへ自慢できる会報を作っていただき、南RCの素晴らしさを広報していく。
千年桜委員会・ムサシトミヨ保護委員会・地域環境保全委員会
昨年度から江南総合運動公園へと場所をかえた桜の植樹、そしてムサシトミヨの保護活動、ゴミ拾い等の通年事業をしっかりと継承していく。
友好クラブ締結委員会
当クラブ20周年記念例会にご招待した、今年度35周年の気仙沼南RCの記念例会へ御招待されているので、これを機に更なる友好を深める。
戦略委員会
これからの南RCの方向性、熊谷市における役割について考える時間、例会等を委員長と共に企画していく。

「熊谷南ロータリークラブ創立20周年記念式典」

当サイトは、熊谷南ロータリークラブが提供しており、無断転載・引用等はお断りします。
コンテンツの内容および当該内容の使用に起因するトラブルには責任を負いかねますので、ご了承くださいませ。
Copyright (C) 2007 Rotary Club of Kumagaya South. All Right Reserved.
powered by ジーイーエム株式会社 gemnavi.jp